幻と言われる季節限定の北海道松前産の天然岩海苔(寒のり)です。

天然岩海苔(寒のり)(乾燥)

UNY2204T10903

| /

2022年の販売は終了しました。ただいま2023年度のご予約受付中です。

価格や販売時期が確定しましたら、ご連絡させていただきますので、下記のフォームにメールアドレス・お名前・電話番号を入力してご予約下さい。

内容量 10枚入り(約25cm×30cm/1枚)
産地 北海道松前産
賞味期限 約1年
その他 【保存】常温
【発送】普通便
※冷凍・冷蔵便との同梱発送可能です。送料が一旦常温便との2件分となりますが、ご注文後に1件分に変更させて頂きます。
長期保存する場合は、ジップロックなど密閉状態にて冷凍庫にて保管してください。

2023年度分のご予約受付中です。
ページ右側のフォームよりお気軽にご予約下さい!



2023年度分のご予約受付中です。
ページ上部のフォームよりお気軽にご予約下さい!

天然岩海苔


天然岩海苔がテレビで紹介

NHKで紹介の天然岩海苔 北海道松前産

幻の海苔 松前産 天然岩海苔

年間で1000~1500帖(1帖は10枚)しか入荷されない、地元以外ではほぼ流通していないという幻の海苔。

色の黒さ、風味の良さ、香りの強さが特徴で、 「松前の岩海苔は格が違う」と昔から海産物問屋の中では有名なのが松前産天然岩海苔です。

日本各地にいる松前出身の方々からは、 「無性に岩海苔のおにぎりが食べたくなる時がある!」 とまで言わせるほど一度味わったら忘れられない旨さがあります。

その旨さを知ってしまった東京や大阪の食通たちは、 毎年この時期になるとこっそりとお取り寄せをしているという、 知る人ぞ知る隠れた逸品で、のり弁当はもちろんのこと、 おにぎりや麺類にも相性は抜群なのです。

この岩海苔。

採れるのは、毎年1月から4月頃。 その中でも1月から2月に採れるものは特に味が良く 「寒のり」として珍重されているのです。

幻の岩海苔は松前だけで採取されているのですが、 絶対的な量が少ないために生の形で市場に出ることはありません。

天然岩海苔 生産者

松前のお母さんたちが手で一つ一つ摘んで取った岩のりは、 砂などを取り除いた後、各家庭で細切れにされ木の枠に敷き詰められます。

さらにすだれで天日で自然乾燥させて海苔の形状にしてできあがりです。

ところが近年では、のりを枠にきれいに並べる技術を持った漁師さんが 少なくなってきており、ますます貴重品になっているのが実情です。

松前の「岩のり」は、絶対量が少なく全てが手作りのため、大量に生産することはできませんが、ぜひこの機会に「幻の岩海苔」と呼ばれる松前産天然岩海苔を味わってみてください。

口の中でフワッと広がる海苔のいい香りがたまりません!

NHKで紹介の天然岩海苔 北海道松前産

海苔の味と一緒にほのかに香る磯の風味が口の中に広がります。

また、市販の岩海苔と明らかに違うのが、その食感です。

口の中でサラサラと広がっていき、 噛むたびにシャキシャキとした食感を楽しんで頂けます。

この食感と味わいにはまってしまい、リピートする方が続出しています!

毎年大人気の天然岩海苔です。

ホッカホカのご飯に、適度な大きさに切った岩海苔をのせて、醤油をタラ~リ。

あとは、豪快に口の中にかき込むだけ。 ホカホカごはんが岩海苔の旨味と磯の香りを引き出し、 お口の中いっぱいに海の恵みを感じることが出来てしまいます!

これぞ松前名産天然岩海苔の美味しい醍醐味! これだけで、何杯でもごはんがいけちゃいます!

はっきり言って、おかずなんて必要ありません(笑)

お味噌汁をつければ、あっという間に岩海苔定食の出来上がりです! ぜひ、この岩海苔定食をお試しください。


岩海苔の梱包について

岩海苔の梱包について

コレクション: 商品一覧, 海苔・海藻, ごはんのおとも

内容量 10枚入り(約25cm×30cm/1枚)
産地 北海道松前産
賞味期限 約1年
その他 【保存】常温
【発送】普通便
※冷凍・冷蔵便との同梱発送可能です。送料が一旦常温便との2件分となりますが、ご注文後に1件分に変更させて頂きます。
長期保存する場合は、ジップロックなど密閉状態にて冷凍庫にて保管してください。

2023年度分のご予約受付中です。
ページ右側のフォームよりお気軽にご予約下さい!



2023年度分のご予約受付中です。
ページ上部のフォームよりお気軽にご予約下さい!

天然岩海苔


天然岩海苔がテレビで紹介

NHKで紹介の天然岩海苔 北海道松前産

幻の海苔 松前産 天然岩海苔

年間で1000~1500帖(1帖は10枚)しか入荷されない、地元以外ではほぼ流通していないという幻の海苔。

色の黒さ、風味の良さ、香りの強さが特徴で、 「松前の岩海苔は格が違う」と昔から海産物問屋の中では有名なのが松前産天然岩海苔です。

日本各地にいる松前出身の方々からは、 「無性に岩海苔のおにぎりが食べたくなる時がある!」 とまで言わせるほど一度味わったら忘れられない旨さがあります。

その旨さを知ってしまった東京や大阪の食通たちは、 毎年この時期になるとこっそりとお取り寄せをしているという、 知る人ぞ知る隠れた逸品で、のり弁当はもちろんのこと、 おにぎりや麺類にも相性は抜群なのです。

この岩海苔。

採れるのは、毎年1月から4月頃。 その中でも1月から2月に採れるものは特に味が良く 「寒のり」として珍重されているのです。

幻の岩海苔は松前だけで採取されているのですが、 絶対的な量が少ないために生の形で市場に出ることはありません。

天然岩海苔 生産者

松前のお母さんたちが手で一つ一つ摘んで取った岩のりは、 砂などを取り除いた後、各家庭で細切れにされ木の枠に敷き詰められます。

さらにすだれで天日で自然乾燥させて海苔の形状にしてできあがりです。

ところが近年では、のりを枠にきれいに並べる技術を持った漁師さんが 少なくなってきており、ますます貴重品になっているのが実情です。

松前の「岩のり」は、絶対量が少なく全てが手作りのため、大量に生産することはできませんが、ぜひこの機会に「幻の岩海苔」と呼ばれる松前産天然岩海苔を味わってみてください。

口の中でフワッと広がる海苔のいい香りがたまりません!

NHKで紹介の天然岩海苔 北海道松前産

海苔の味と一緒にほのかに香る磯の風味が口の中に広がります。

また、市販の岩海苔と明らかに違うのが、その食感です。

口の中でサラサラと広がっていき、 噛むたびにシャキシャキとした食感を楽しんで頂けます。

この食感と味わいにはまってしまい、リピートする方が続出しています!

毎年大人気の天然岩海苔です。

ホッカホカのご飯に、適度な大きさに切った岩海苔をのせて、醤油をタラ~リ。

あとは、豪快に口の中にかき込むだけ。 ホカホカごはんが岩海苔の旨味と磯の香りを引き出し、 お口の中いっぱいに海の恵みを感じることが出来てしまいます!

これぞ松前名産天然岩海苔の美味しい醍醐味! これだけで、何杯でもごはんがいけちゃいます!

はっきり言って、おかずなんて必要ありません(笑)

お味噌汁をつければ、あっという間に岩海苔定食の出来上がりです! ぜひ、この岩海苔定食をお試しください。


岩海苔の梱包について

岩海苔の梱包について